日本全国B級グルメぐるぐる紀行

日本全国のB級グルメ情報(居酒屋、立ち呑み、定食、ラーメン、蕎麦、うどん、寿司等)を実食レポートにて、各ランキング評価しています。
(掲載店舗数:3500軒突破!)

大衆食堂 あづま(大阪新世界・動物園前)

大衆食堂 あづま(大阪新世界)


新世界での呑み、1軒目・・・
どこから始めようかなと思ったのだが、
24時間営業のキンキラ串カツなんて問題外、
また、だるまや八重勝なんぞの串カツもね。
ここはちょっと渋く、大衆食堂で呑み始めるってのもよさげ。
大衆食堂「あづま」の雰囲気を同行者に味わっていただきましょう。

食堂ですから勿論・・・
大衆食堂 あづま(大阪新世界)

こんなメニュー構成です。

瓶ビール大(530円)を注文し、中へ。
大衆食堂 あづま(大阪新世界)

ここに観光客が来るってことはほぼ皆無でしょうね。
もし来たとするならば、ネットで相当下調べされたのでしょう。



壁のメニュー。
大衆食堂 あづま(大阪新世界)

もう一丁。
大衆食堂 あづま(大阪新世界)

食堂ですから、ご飯ものに汁ものが並びます。
これに合わせて、カウンターにあるおかずを取る方式。
ここの名物を味わってもらおうとかやくご飯(300円)を頼もうとしたら売り切れ。
どうも夕方ですと、いつも全く残っていないそうだ。
かやくごはんを食べようと思ったら、昼訪問が必至ですね。

なので。。。もう一つの名物シチュー(350円)はありました。
大衆食堂 あづま(大阪新世界)

汁物とビール?って思うだろうが、これがなかなか合う。
さっぱりしたスープに安っぽい肉のジャンキーな味わいが、ええビールのアテ。
途中で、七味を投入し、味を変えたりしてもOKです。

さらに・・・
大衆食堂 あづま(大阪新世界)

また汁物(^^;)豚汁(200円)です。
いや~私って家でも豚汁をアテにビール飲む人種です。
ちょうど、同行者もその人種だったようで、これにしました。

ちょっと汁物ばかりでしたが、仕事終わりのお腹の減り具合は満たされました。
まあ、ここは本格呑みの軽いジャブってことで(^^)
いかにも、大阪昔ながら新世界のお店ってのを観光地「新世界」で堪能したいならば、
ここのお店オススメです。
普通にご飯に汁物、おかず1品、そして2人で瓶ビール1本でもシェアして食べても、
2000円はいかないです。
また今度、お昼にかやくごはん食べに再訪しよっと!

旨さ…………15点
安さ…………15点
店の雰囲気…14点
B級度………17点
印象度………12点
総合評価……73点 評価Bランク

住所:大阪市浪速区恵美須東2-5-7
電話:06-6631-4248
営業時間:8:30~19:30
定休日:不定休


汁かけめし快食學
(サイト内検索)

料理ジャンル別

次の宿泊候補地

  

地域別

買いたい物リスト

  
ページのトップへ戻る