日本全国B級グルメぐるぐる紀行

日本全国のB級グルメ情報(居酒屋、立ち呑み、定食、ラーメン、蕎麦、うどん、寿司等)を実食レポートにて、各ランキング評価しています。
(掲載店舗数:3500軒突破!)

牡蠣お好み焼き かきおこ 安良田(岡山日生)

日生一の有名な「かきおこ」のお店ですね。
到着時間も午前10時過ぎ・・・
朝10時からやっているので、入ってみることにしました。
かきおこ「安良田」へ突入です。

・・・しかし、この「カカシ」さんは・・・


お店の守り神かなんかなんでしょうか?
ちょっと不気味なんですけどね(^^;)

店内のメニュー。


いたってシンプルです。
牡蠣の季節ですからね~
2人で牡蠣をたくさん食べようと「かきようけ~」(1100円)と、
おっぱい焼き(600円)を頼みました。



お店のお姉さん(^^)


この方がすっごく愛想のよいかたで、終始気持ちよく食することができました。
やっぱり客商売はこうでなくっちゃね。
店内は3連休初日であったにも関わらず、行列はできていなくて、
すぐに店の中に入って、鉄板の前に座ることができました。
但し6人ぐらいしかこの周りは座ることができないので、
お昼時は行列必至でしょうね。
あ、あと4人がけテーブルは3つほどあります。

さあ、注文品が手際よく焼かれていきます。


かきよーけの「かきおこ」には、お姉さんが「サービスしとくね~♪」って、
20粒くらい入っていた上から更に、牡蠣をどばどば10粒くらい投入。
ホンマ、牡蠣だらけです。

これが「おっぱい焼き」(600円)。


牡蠣は海のミルクと呼ばれているから、この名前がついたそう。
牡蠣と青ねぎをさっと炒めて、あっさりうっすらと醤油味をつけただけ。
牡蠣本来の味を楽しみたかったので、これは旨い!!
めっちゃ、ビール欲しくなりました、車やったからビールは断念。
牡蠣もゴロゴロ、15~20個は入っています。

出来上がりました~「かきよーけかきおこ」(1100円)♪


見た目、めっちゃでっかい!!
まあ、この3分の2は牡蠣の重さでしょう。
一人ではこれは食べきれないくらいに大きい。
生地はさっぱり薄めで、ふわふわ感のない、広島焼き風である。
卵も混じって、その味は様々に食べることで変化していきます。
すごい!!

このでかいお好み焼き切って皿に盛り付ける。


こんな感じで、どこ切っても牡蠣がごろごろ飛び出してきます。
大阪でこんだけの牡蠣入ったお好みなんて、見たことないし、
あったとしたら、とんでもない値段とるでしょうね。
「美味しい♪美味しい♪」って食べてたら、お姉さんが
「今朝、9時に揚がったばかりの新鮮なのだから、焼いても縮まらないんですよ」
っておしゃべりしてくれました(^^)

お好み焼き自体の味は極々、普通やと思うけど、
この牡蠣が入ることで、がらりと味が変わります。
さすがに名物になるだけはあると思いますよ。

今回の旅のあらすじはこちら!

旨さ…………16点
安さ…………14点
店の雰囲気…16点
B級度………20点
印象度………17点
総合評価……83点 評価Bランク

安良田(あらた)
住所:岡山県備前市日生町日生825-2
電話:0869-72-0851
営業時間:10:00~21:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)



★やっぱりこんぐらいの量は牡蠣購入したいですね★
(サイト内検索)

料理ジャンル別

次の宿泊候補地

  

地域別

買いたい物リスト

  
ページのトップへ戻る