日本全国B級グルメぐるぐる紀行

日本全国のB級グルメ情報(居酒屋、立ち呑み、定食、ラーメン、蕎麦、うどん、寿司等)を実食レポートにて、各ランキング評価しています。
(掲載店舗数:3500軒突破!)

ラーメン あらうま堂(大阪梅田阪急一番街)

雑誌でナンバー1のラーメン店として紹介された評判のお店、
「あらうま堂」である。
場所は阪急梅田「ムービングウォーク」沿いにある店。
ちょっと目立たない場所にあるが行列必至の店である。

今回は塩味のたまゆらーめん(600円)をバラ肉で頼みました。
ここはチャーシューをバラとモモが選べるのである。
そして、キムチ・メンマが食べ放題・・・・



ん??このシステムどっかと一緒やで??
あ!そうや 「熊五郎」と一緒なんですね。
あとで調べてみると、やっぱり「熊五郎」が母体の店でした。



で話を元に戻してラーメンの話・・・
スープは塩と言っても、ベースは豚骨などを使った白っぽいスープである。
それに「たまゆ」が浮いている。



この「たまゆ」とは玉ネギやニンニクなどを油で揚げて抽出した液体であるそうな。
このスープをずずっとすすってみる。
お!!こりゃ近隣まれにみる、自分好みのスープやないかいな!
豚骨のあっさりした感に、塩とたまゆが絶妙に醸し出されていて、
こんだけの出来のいいスープに出会えるのはどんなに久しぶりであろうか。

麺は太めで非常に柔らかいタイプのちぢれ麺。
ちょっと透き通り気味なので、何かの麺に似ているなと思ったらパスタに似てますね。
パスタの麺がクリーミーなソースと合うのと同じくして、
この麺も非常にこのスープにマッチしております。

チャーシューはバラ肉っぽくなくパサパサでした。
これが唯一のマイナスかな。
けどこのチャーシューも、バラやと思うとパサパサなだけで旨かったですよ。

ぐるなびのクーポンで餃子(230円)がサービスであった(写真は2人前)ので、
それももらったが、これは冷凍の餃子と変わらないお味でイマイチでした。



次回、金出してまで食おうとは思わないですね。

「熊五郎」のラーメンはもともと、自分好みの味でしたが、
総合的にこの「たまゆラーメン」はピカイチでした。
他にも醤油や味噌味もあるので、リピートしてみたいですね。

再訪) あらうまラーメン

今回は醤油味の「あらうまラーメン」(600円)を注文。
チャーシューの選択は、もちろん「こってりバラ肉」で。


見た目やはり、豚骨がベースとなっているので、醤油ラーメンには見えないですね。
また「たまゆラーメン」と同じくきちんと「たまゆ」が浮いていた。
「たまゆ」旨いですからね~これは嬉しい。

麺は透き通るような太めの縮れ麺、これは「たまゆラーメン」と一緒です。


で、チャーシューは脂身の多いこってり感漂うのが4、5枚入っています。
今回は前回訪問時より旨いチャーシューでした。



この醤油「あらうまラーメン」の総括的な感想であるが、
麺は「たまゆラーメン」と同じであるからして見事!
そしてスープであるが、自分にはちょっと塩っからい感じがした。
塩味の「たまゆラーメン」ではもっとあっさり感があったからだ。

ちゅうわけで、「たまゆラーメン」の勝ちですな。
あの「塩とんこつ」の出来のよさは、まあ当分自分の中で塗り替えられないでしょう。

で、この店の特徴であるが、非常に女性客1人が多い!
私が食ってる間も、7,8人の女性1人客が入ってきた。
男性1人客とほぼ同数である。
これが熊五郎系列店の特徴ですね。
ですので、ラーメン屋は1人ではちょっと・・・って思ってる女性の方、
ここは非常に入りやすいので、一人ラーメンを楽しみたい方は是非どうぞ!

旨さ…………17点
安さ…………16点
店の雰囲気…11点
B級度………13点
印象度………17点
総合評価……74点 評価Bランク

住所:大阪市北区角田町9-36
電話:06-6361-9056
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし



全国B級グルメツーリング
(サイト内検索)

料理ジャンル別

次の宿泊候補地

  

地域別

買いたい物リスト

  
ページのトップへ戻る